Home » 催眠療法について » 年齢退行催眠

年齢退行催眠

時々、訳もなく不安に駆られたり、寂しさや虚しさを感じたりすることがありませんか。
例えば、好きな人と一緒にいる時、仲間と楽しく過ごしている時、仕事が終わった時など、本来なら満たされているはずの瞬間に、ふと寂しさや虚しさを感じてしまう。さらにエスカレートして、何をやっても満足できない、毎日が退屈、他人や家族さえも信用できない、といった苦痛を感じる方もいるようです。
 
これは、あなたの内側のインナーチャイルド(生まれたままの本当の自分で、束縛されない自由で自然な感情、本能、感受性、好奇心など)が、インナーアダルト(自分のこれまでの経験、学習により得た知識の集合体で、論理的、分析的な意識。あなたの育ってきた環境とも非常に深く関っています)と断絶してしまっている事が原因かもしれません。
 
インナーチャイルドがあなたの生命の「あり方」であるのに対し、インナーアダルトはあなたの人生の「やり方」であると言えるでしょう。
インナーチャイルドは、自分自身でさえ意識しない自己の本質です。自分でも気が付かない内に傷ついていたり、恐怖や悲しみ、怒りを感じていたりします。
しかし、インナーアダルトはその論理的、理性的な判断により、ときに苦痛や恐怖を封じ込めたり、無意識にねじ伏せたり、無理やり納得しようとします。これら一つひとつは忘れ去られても、知らず知らずのうちに、あなたの心の内側の深い部分に傷を残していきます。
 
年齢退行催眠はこの内なる断絶を癒し、あなたの内面と外面を結び付けることによって不安や不満といった満たされないものを改善させていきます。

催眠療法への誘い

こんな方に催眠療法をお勧めします。

リラクセーション

催眠で緊張を緩和させることで、心身をスッキリさせることができます。

暗示

催眠状態から潜在意識に暗示することで、願望を実現させやすくなります。

催眠療法について
催眠療法について
催眠療法への誘い
リラクセーション
暗示
年齢退行催眠

ページトップへ